印象が違うと相手が対応が変わった!

1、お客様からの嬉しいお言葉
2、服の着方を変えただけで周りの反応が変わるということ
3、新しいコーディネート①
4、新しいコーディネート②
5、まとめ

(↑イメージ画像)

1、お客様からの嬉しいお言葉

お客様から嬉しいお言葉をいただきました。

コーディネートしてもらった服で仕事に行ったら

取引先の担当の対応が今までと全然、ちがった。

例えば以前、取引先に2人で行くと担当者が自分なんかそっちのけで話していて、

直接、話してくてくれることがほとんどなかった。

コーディネートしてもらった服で同じような場に行くと

相手が自分としっかり話してくれるようになった。

取引先の女子社員に「今日、いつもより大人っぽいですね!」と言われた。

さらに。。

いつも自分で選ばないような色や着方をすると新鮮で楽しくなって。

またそれが行く先々で「なんか今日、いい雰囲気ですね〜!」

白のトップスはビジネスシャツですら、着づらいと思ってたけど、

選んでもらったスウェットで会社に行くとスタッフに「それカワイイですねー!」

と言われた。

お客様が自分の服ばかり見てくれて、

その後にひと言「いいですね!それ!新鮮で。」

と言ってくれて話が弾んで売り上げに繋がった。

以前はそんなこと1回もなかったのに。。

などなど。

2、服の着方を変えただけで周りの反応が変わるということ

久しぶりに来店していただいた時に

印象コーディネートで合わせてもらったアイテムのほとんどを褒めてもらったとのこと。

それを聞いて私もすごく嬉しくなり

これは書かねば!

ということで急いで書きました。笑

自分のコーディネートが人に褒めらたからではないんです。

お客様が「人に褒められた!」とうれしそうに話すことや、

ただ、服の着方を変えただけなのに周りの自分に対する見方が変わった!

服を着るのが楽しくなってきた♪

お客様が嬉しそうにしているのが私にとってとても嬉しいことなんです。

大人になるとあまりヒトのことを褒めなくなりますよね。

特に男性は女性のように

「それ!カワイイね〜!」と相手の服や髪型を見てコメントすることに慣れていないので、

同僚がいつもと違うシャツを着ていてそれが「いいな!」と思っても、

それを素直に相手に伝えるのが苦手だったりします。

もしくは、深読みしすぎて「変に受け止められたら修正できないから言わない」と

いうこともあります。

今回のように女性がすぐにコメントしてくれるとわかりやすいのですが、

男性同士でも取引先や、新規で人と会う時に、

相手の対応がいつもと違うと

「あれ!?」なんだか好感触。これいいのかも!!と感じやすいと思います。

3、追伸

お客様方の写真を撮れなかったのでイメージ画像でいいのないかな〜とインスタ見てたら

ちょうどいいのがあったのでトップ画像で使いました。

アイテムひとつでコーディネートのイメージって変わるんです。

私はよく”遊び”とか”ハズし”とか言います。

トップ画像では消しておりましたが、

本当はレオパード の巾着を持っております。

解説すると黒、白のモノトーン。かつキレイ細身コーディネートなので

レオパード の巾着で遊んだということになります。

もちろん、黒レザーのバッグでかっこよくするのもアリなので

どれを選ぶかはお好みの世界です。

レオパード も着こなしも品がいいでしょ!

あるキーアイテムを使ってビジネス〜カジュアルまでの着こなしを

物撮りでインスタにアップするのでお時間があればチェックしてみてください。

instagram ONEWORLD SELECT

ハッシュタグは #出張コーディネート沖縄 

#oneworld1f どちらかでヒットします。

おすすめの記事