今回は istepコンサルティングの儀間さんを印象コーディネート。

儀間さんは【iStepコンサルティング】で店舗・企業・フリーランスなど

経営者のコーチング、経営相談役やアドバイザーとして、

経営者の皆様に”自分らしい経営づくりのプロデュース”を

サポートしていらっしゃいます。

仕事上、スーツを切る仕事ではないので、基本的に自由な感じだそうですが、

お会いするのは経営者の方ばかり。失礼のないコーディネートをしたいとのこと。

私もそうですが、仕事やプライベートに明確な線引きがない方も少なくはない気がします。

東京オリンピックに向けて出社はしない働き方も増えてますもんね。

セットアップでいくと楽だとは思うのですが、それでは皆と同じようになってしまいます。

私自身もお仕事の内容が個性的なので 儀間さんの”らしさ”を大切にしながら、

失礼のない大人のコーディネートを意識しました。

予算もあったのでユニクロやZara(ザラ)のアイテムを組み合わせながら

大人の印象コーディネート。

コーディネートをする際、1つづつ縦割り(全身コーディネート)のスタイルを提供するのは簡単ですが、

私は買ったアイテム、持っているアイテムをうまく使っていただいて、

トータルの予算がかかりづらい "着まわしのスタイル"を

ご提案させていただくことが多いです。

色々と着ていただきましたが、何より、着替えるたびに儀間さんの表情が生き生きと

楽しそうになっていくのが印象的でした。

自分では絶対に選ばない色だけど着てみたらかっこいい!!と。

どれもすごくにあっていて素敵ですよね!

コーディネートしていてどんどん変わって新しい自分を発見した!と言っている儀間さんを

みているのが嬉しかった。

 先にビフォー画像。

トップスのギンガムチェックシャツはユニクロのアイテムだそう。

↑ビフォー画像。

ここからはアフターです。

着ンガムチェックシャツにザラのパンツを。

実はこのベージュのパンツはセットアップでジャケットがあります。

シャツ×ジャケットはよく見かけるスタイルなので、

少し変えてTシャツに。

同系色のコーディネート。

品のいい大人な感じがします。

この着こなしだとジャケットを抜いでもかっこいい。

そのままのトップスでパンツをユニクロに変えたコーディネート。

着まわしている感じがあって素敵ですよね!

画像はありませんが、このコーディネートでジャケットを脱いでもカッコいいです。

そしてそのユニクロのパンツを使って

お客様や友人と食事に行くすタイル。

このままビリヤードやダーツをしてもカッコいい!

自分なら絶対に声をかけちゃうコーディネートです。

今回、私自身も楽しかったのですが、儀間さん自身が

「おぉー!こんなの着たこないー!でもこれイイ!!」、

「自分ってこんなの似合うんだ、知らなかった!楽しい!」

とすごく楽しんでいただきました。

ぜひ、コーディネートのお手伝いをさせていただきたいです。

またコーディネート画像をアップしますねー!

おすすめの記事