▼目次

1、お気に入りの効果
2、女性だけ?性別は関係あるの?
3、高い服→楽しくなる?
4、お気に入りの服がないなら?これから始めます。
5、まとめ。



1、お気に入りの効果

「今日はいい服を着てるから汚さないようにしよ。」
お気に入りの服を着ているときはなんとなそう思ったことがあると思います。
スタバに行ってコーヒー飲むときも細心の注意をはらって。
道を歩いていてもなるべく綺麗なところを選んで歩いたり。
普段より少しだけ丁寧に行動をしたりしているかもしれません。
デートの時とかわかりやすいかも。
普段より少しドキドキしているのに、ランチでパスタ食べに行ってさらにドキドキ。
はねないように、彼女にはねさせないように。
慎重に食べているのですぐにお腹いっぱいになったりして。
おしゃれしたくて着たけど。今日はこれじゃなかった。。
こういう経験ないですか?
少し、大げさないい方になりますが、
服の着方で、人は行動を変えると思っております。
店で多くのお客様と接して感じたことです。
お気に入りの服を着てる時、
人はいつもより楽しそうで、少しだけ丁寧に行動します。
汚さないように!とか、これお気に入りだから着てるとウキウキ少し楽しくなる!とか。
着ているモノによって気分が変わり、行動も変わる。

2、女性だけ?性別は関係あるの?

女性誌で「素敵!」、「輝く!」、「最速で変わる!」、「おしゃれ!」、
「お出かけ!」、「楽しい!」などの単語が並び、
メイクやコーディネートの雑誌が数多くあるのはご存知だと思います。
言い換えるとあなたが今より、「素敵!」、「輝く!」、「おしゃれ!」、「楽しい!」
になる(する)にはおしゃれするべきだと。

これは女性に限った話ではなく、男性にも言えることです。
お気に入りの服を(例えばお気に入りのtシャツ)着て出かけると、
少しウキウキした経験ないですか?
帰りになんとなくスタバなどカフェによって帰ったり、
少し遠まりしたい気分になったことがあると思います。

お気に入りの服を着てるとその日がなんとなく楽しくなったりします。
女性だと合わせてメイクや、髪型のアレンジを変えてみていつもと違う自分を楽しんだりしそうですが、
男性は女性のようにメイクや髪型を変えてみて「昨日までの自分と違う自分になってみる!」
とか、「今日から別の私!」のようにおしゃれして違う自分になるのは苦手な生き物です。

人目を意識しながらやんわりと気に入ったシャツや、Tシャツ、靴なんて買ったりしております。
ものすごく変わることに抵抗があったり、照れくさかったりするためです。

服を着るのは毎日のことなので、劇的に変化する!とは言わないまでも、
お気に入りを身につけて楽しい気持ちになるなら
素敵に輝いて、出かけるのが楽しくなりそうですよね!

3、高い服=楽しくなる?

結論から言うとそれは比例する場合もあります。(人によってはですが。)

何を着ても自信がない(楽しくないなら)着る服の中にひとつだけ、
普段は気になっても買わないような服や靴を買ってみると、
少し自信が持てて楽しくなるきっかけになると思います。

大事なことはそれが「気に入っていって買うかどうか?」です。
ハイブランドのような高級品を買う必要はありません。
普段買ってる服の金額のプラス3〜5割くらい高いプライスゾーンに
手を出してみると良いと思います。
(普段5000円のtシャツをメインに着ているなら6500円〜10000円の
プライスゾーンのやつです。)

このプライスゾーンの服は自社のTシャツのカタチを作っていたり、生地から作っている国内生産のモノ。
いいモノが多いです。

この値段のTシャツの購入は少し勇気がいると思いますが、その分ウキウキするし、

高いTシャツを着ているので
「これを着ているから間違いない」のような不思議な自信が持てます。

大事なことは気に入っているものを自信を持って着る。

気に入っていればそれは安くてもいいんです。
値段ではありません。あなたが楽しく着れればいいんです。

あなたが出かける時に楽しい気持ちになれそうな服を着ることが大切です。

4、お気に入りの服がないなら?これから始めます。

お気に入りの服がないならお気に入りになる服を手に入れる前に少しひと仕事。
自分がなにを持っていて、何を着ているかを把握するため、クローゼットを整理してみましょう。


4-1 始めにやること

普段、着てると着ていない服を分けてみましょう。


( 服の仕分け、断捨離は大仕事なのでやり方は次に書きます。今日は触りだけ。)

クローゼットの整理となると普通はかなりの大仕事なのでやる気がしないと思いますが、、、

とりあえず、普段よく開けるクローゼット、タンスの引き出しだけに場所を絞って見てみましょう。

今から3つの項目に分けて服を置くので3つ分のスペースを確保して下さい。
もし、衣替えをしていて、そこに今のシーズン(今は年末年始なので冬物)のみであれば簡単なはずです
衣替えをしていなければ冬物を集めて下さい。(この記事を書いてる日付は1月です。)

分けるときにフロアの上にどさっと山積みも、片付けしている感があっていいですが、
ちょとわかりずらくなるのでボックスを置いて基地を作ります。やる気にもなります。笑

【Amazon.co.jp限定】TRUSCO(トラスコ)"ダンボー"薄型折りたたみコンテナ 50L ロックフタ付 TR-C50B-A-DNB

新品価格
¥3,143から
(2019/1/14 11:16時点)

TRUSCO(トラスコ) 薄型折りたたみコンテナ 50Lロックフタ付 グレー TR-C50B-GY

新品価格
¥1,489から
(2019/1/14 11:31時点)

TRUSCO 折りたたみコンテナ スケルコン 透明ブラック 20L フタ付 TRSC20

新品価格
¥1,233から
(2019/1/14 11:28時点)

【Amazon.co.jp限定】TRUSCO(トラスコ) 薄型折りたたみコンテナ モノトーンカラー 50L ロックフタ付 TR-C50B-A-MONO

新品価格
¥1,620から
(2019/1/14 11:32時点)

余談ですが、スケルトンは中に入っているものが見えるのでのちに少し便利です。
見せていいものと、見られるとカッコ悪いものを部屋別、場所別、用途別で分けるのもアリかもしれません。
個人的にアマゾンの限定ボックスは面によって雰囲気がかわるので、
遊びが効いていて好きです。

これらの小さなコンテなボックスは使わなければ畳んで置いておくと邪魔にならいし、
見ためがかっこいいと部屋の隅に積んで置いても、「見せる収納」としてオシャレです。
段ボールのおしゃれなやつもありますが、だんだんと潰れて変形をしてきてしまいます。
(入れるものが軽いなら平気かも。)
プラスチックのコンテなボックスは車の中や、ガレージ、ベランダなど場所を選ばず、
ずっと使えるので個人的にオススメです。

4-2、服を分ける

「着ている服」、前のシーズン(去年)から「着ていない服」とを分けてみましょう。
値段や気分は関係なくこの2年間、着たことがあるかないか?だけの事実を元に判別して下さい。

去年から着ていない服の中に特別な思い入れがある服はありますか?
(例えば贈り物でもらってあまり着ないけど大切にしたい、何かの記念で買ったなど)
もし、あれば「着てる服チーム」に入れてあげましょう。

「着ている服チーム」と「着ていない服チーム」に分かれたところで
去年から着ていないチームの服はどれくらいありますか?
少ししかないないならあなたはかなりしっかりしていると思います。

私もそうでしたが・・着ていない服チームの服が、かなりありました。
その「着ていないチーム」の服の山はゴミ袋に入れてしまいましょう。

コツは躊躇せず、何も考えないことです。
先ほど、思い入れのある服(例えば、プレゼントでもらった、何かの記念で買った)は
取り除いているはずです。

捨てたくないには訳がある。

捨てたくない理由を考えてみよう

「もったいない!」、「いつか必要になって着るかも」
そう思うことはかなり共感しますが、

トータルで2年も着ていない服には
着ていない理由があるはずです。

 服としては気に入っているけど破れていたり、シミが付いていていた場合、
かつてのオシャレ着としては難しいかもしれません。あなたの好み(その服に合わせるパンツ、トップスが)が変わってしまって合わせるのが難しくなっているかもしれません。
そういう服を来年、または今から急に着始める。
なんてことはほぼないはずです。

もし、似た服が必要になったらまた買って下さい。
2年以上前に買った服よりもっと素敵な服が店頭には並んでいるはずです。

「前は気に入っていたから捨てたくない」
前に気に入っていた服。今も同じくらい気に入っていますか?
もし、まだ当時と同じくらい気に入っていて、その時と同じ「輝き(オーラ)」があって、
やはり同じようにお気に入りとして着るなら。。忘れていた服を思い出し、発見!ということで、
「着ない服チーム」と「着る服チーム」の間に、置いて下さい。

「これは少し高かったから捨てたくない!」
気持ちがわかります。高かったやつほど捨てずらいモノです。。
多分、お気に入りとしてかなり着たはずです。まだ、元は取れていませんか?
この場合、2年着ていない服なのでなぜ着ていなかった?それが重要です。
高くてお気に入りだった服をなんとなく気分でなく着ていなかった場合、
あなたの好みが変わってしまってさほど好きではなくなったか、、、
最近、買っている服で合わせることが困難になっている→あなたの服の着方が変わった。
恐れがあります。
また、流行かもしれませんし、あなたの立場や生活が変わったせいかもしれません。
理由はいくつかあるかもし得ませんが、あなたが2年間着ていなかった事実が大切です。

着ていない服が高価だから捨てたくないと理由だった場合、経験上、
置いていても前と同じように、
お気に入りとして着始めることはほぼないです。
「着ないチーム」に入れるのが辛いなら、これも
「着ない服チーム」と「着る服チーム」の間に置いてみましょう。

4-4 分けた服はどうするの?

分けていただいたチームごとにやることが違います。

「着る服チーム」は綺麗に畳んで再度、しまって下さい。
クローゼットやタンスはだいぶスッキリしているはずです。

「着ない服チーム」はリサイクルショップに持っていくかゴミの日に処分するか2択です。

「真ん中チーム」
・前にすごく気に入っていただから捨てたくない。
・高価だったから捨てたくない

でしたね。 もう1回、自分に聞いて下さい。「本当に今もその服がお気に入りか。」、
「その服は買った時のようにあなたを魅力的に見せてくれるオーラがまだあるのか?」

そして自分がこれだけ残そうか迷ってるくらいいいなら他に欲しがっている人がいるかもしれない、、
ということに気づいて下さい。

服に意志があるならいつ使ってもらえるかわからないあなたのところより、
お気にりでヘヴィーに着てくれる持ち主がいいとは思いませんか?
必要としてくれているところで活躍したい。そう思うような気がしませんか?

そういう服はきっとメルカリやラクマのようなフリマサイトですぐに売れると思いますし、
リサイクルショップでもいい値段がつくかもしれません。
フリマサイトが面倒なら、フリマサイトをやっている友人に手数料を20〜30%払ってお願いするのも
ありだと思います。(この場合、すぐ売れそうな金額で出品することをオススメします。)
気に入っていた服が喜ぶ、欲しい人が見つけて喜ぶ、友人は手数料が入る、あなたは服を買う資金になる
みんなにいい感じになると思います。


5、まとめ

お気に入りの服がない、またはないことに気が付いたら、探す前にぜひ、クローゼットの整理を
やってみて下さい。

大事なのは「気に入った服を買う!」のではなく、
「お気に入りになる服を買う」ことです。

お気に入りになる条件は
・気持ちがアガル。
・着心地がいい
・合わせやすい

上記の1つでも該当すればお気に入りの1つです。
また、流行、体型、気分など自分の中で変わってしまうコトがあります。
それらが変化した場合、「お気に入り」→「お気に入りだった」となります。
その時はまたクローゼットの入れ替えを楽しみながら行って下さい。

何を買うとお気に入りになるかがわからない。そもそもどれを買うべきか消えられない。
そのために、自分が持っている服を把握する。過去のアイテムより何を買うとよく着ているか、何が着なくなるか。それらを自分で知るために
買う前に整理が必要になるのです。

おすすめの記事